失業保険の金額、減っていませんか? 失業保険.comメルマガ

■第164回 失業保険の金額、減っていませんか?

失業保険を今もらっている方は、今月(8月)になってから支給された額と、
それ以前にもらった金額を較べてみてください。

・・・失業保険の金額、減っていませんでしょうか?

と、疑問型で書きましたが、皆さん減っているはずです。

何故かというと、失業保険の日額が減ったからです。

失業保険は、毎年8月1日に金額が改定されます。

去年(2011年)は上がったのですが、今年(2012年)は減りました。

このため、失業保険を8月1日からまたいで受給している方は、
7月以前に比べて支給される失業保険の金額は減ってしまっているのです。

微々たる金額ですから気づいていない方が多いと思いますが、
7月と8月を挟んで失業保険をもらうと、途中で失業保険の額に変動が起きます。

ほんの少しの金額とはいえ、もらえるお金が減ってしまうのはあまりいい気分ではないですね。

■編集後記

去年は金額が上がったため、政府の発表も「失業保険の日額が、引き上げになります」
といった具合に「上がった」ことを強くPRしていました。

では、今年は「失業保険の日額が、引き下げになります」
と書いていたでしょうか?

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken/pdf/kihonteate-02.pdf

「日額が『変更』になります(『』は筆者)」としか書いてありませんね。

言いにくいことはあやふやな表現にして気づかれにくくするのは、
民間も政府も変わらないようです。